スキーヤー

​ブーツフィッティング

技術選やモーグルなどの全日本チャンピオン、ワールドカップ選手、フリーライドワールドツアーアスリートまで、アドバンスドフットのブーツフィッターは数多くのトップスキーヤーのブーツを手掛けてきた経験豊富なブーツフィッターです。専門店ならではの知識とノウハウで一人一人の足に合わせてブーツ選びから調整、加工に至るまでトータルでフィッティングを行います。

なぜスキーブーツフィッティングが必要なのか?

IMG_6155.JPG

スキーブーツは身体とスキーが直接接する部分。足にストレスなくフィットし、バランス良くスキーの上に立てる様にセッティングされたスキーブーツにより、効率よくスキーをコントロールすることが出来ます。

スキーブーツフィッティングの作業工程

スキーブーツは身体とスキーが直接接する部分。足にストレスなくフィットし、バランス良くスキーの上に立てる様にセッティングされたスキーブーツにより、効率よくスキーをコントロールすることが出来ます。

IMG_6193.jpg

まず初めに、どの様にスキーを楽しんでいるか、年間の滑走日数やエリア、スキーの技術的なお悩みなどを細かくお伺いし、どの様な方向性でブーツのフィッティングを進めるかご相談させていただきます。

​インタビュー

IMG_6178.jpg

スキーブーツの中で足のアライメントをよりバランス良くサポートし、よりフィット感を高めるためにカスタムインソールを製作します。 

インソール製作

IMG_6218.JPG

​よりスキーブーツとのフィット感、一体感を求める場合は成形インナーをお薦めしています。最高のフィット感を求める場合はフォーミングインナーを、温かくて快適なフィット感を求める方にはサーモインナーがおススメです。

インナーブーツ成形

IMG_6050.JPG

​計測時の誤差の少ないフィートレベレーターやブランノックデバイスを用いて足のサイズを正確に計測します。また同時に足幅や形状の特徴も把握します。

​足のサイズ計測

IMG_6216.JPG

足の形状は千差万別です。多くの場合、ノーマルで足の形状に完璧にフィットすることはありません。スキーブーツのシェルと足の形状と合わない箇所は熱でシェルを広げて足形に合わせていきます。

シェル加工

IMG_6169.jpg

ブースターストラップやヒーティングシステムなど、スキーブーツ機能をより高めてくれるアイテムも取り揃えています。

​オプションパーツ

IMG_6144.JPG

​計測した足のサイズはあくまでも目安でしかありません、スキーのスタイルやレベル、足の形状に合わせてスキーブーツの機種やサイズを選択します。

​ブーツの選択

IMG_6216.JPG

カント、カフアライメント、前傾角、デルタ・・・
スキーブーツには滑走中にバランスを取りやすく、また脚に負担がかからないようにする為に様々な角度がついています。個々の足の骨格やバランスに合わせてこれらの角度を微調整します 

​アライメント調整

IMG_6098.JPG

シーズンインして実際に滑ってみると、店頭では気が付かなかった違和感が現れる場合もあります。 

​当店でお買い上げいただいたブーツは3シーズン無料でフィッティングのフォローを致します。

アフターフォロー

ブーツフィッティングの価格

当店でスキーブーツ+カスタムインソールをお買い上げのお客様: 3シーズン無料

 

他店購入のブーツをお持ち込みのお客様

 ※当店でカスタムインソールの製作が必須となります。

 ・シェル出し : 3300円 / 1ヶ所

 ・パッドによる調整 : 2200円 / 1ヶ所

 ・カント調整 : カスタムインソール製作時に無料で行います。

 ・フレックスの調整など : 5500円 / 1ペア

 ・インナーブーツの熱成形 : 5500円 / 新品のみ、当店取り扱いブランド以外は対応致しません。

SIDAS_Bootfitter.png
SIDAS.png
therm-ic_rd.png
logo_fitlab_new.jpg
K2_skiboot.png
FT_Skiboot.png

順競技用ブーツの取り扱いに関して

ラスト幅96㎜以下のスキーブーツに関しては順競技用ブーツとして取り扱います。

​通常のブーツフィッティングとは内容が大きく異なりますので、詳しくは「レーシングブーツ」のページをご確認ください。