​テクノロジー

​従来のオーダーインソールや足底板はコルクや硬質の素材で成形され、フィット感や運動性に乏しい物が主流でした。

アドバンスドフットが取り扱うフランスSIDAS社製のインソールは独自の高機能素材と成形システムを用いて、足に掛かる大きな負荷を支えるだけのサポート力を持ちつつ、運動や歩行に必要な足の動きを妨げず、ストレスのない快適なフィット感を実現する適度な運動性も兼ね備えています。

また、どれだけ良い素材や成型システムがあっても一人一人の足の特徴に合わせて的確にカスタマイズしなければ良いインソールは作れません。足圧分布や重心移動など、より正確な分析が行えるフットスキャンシステムなど最新のテクノロジーも活用し、足とシューズに精通したスタッフが一人一人の足の特徴を把握します。

​フットスキャンシステム

1600もの圧力センサーを配置した足圧分布計測器により足に掛かる圧力の分布や重心のバランス、歩行時の重心移動などの分析が行えます。

正確に足の状態を確認することで、より足の状態に合ったパフォーマンスの高いインソールを製作することが出来ます。

DYNAMIC ANALYSIS(歩行状態の分析)

​歩行時に足裏に掛かる圧力分布や圧の変化に加えて、歩行時の重心移動なども確認することが出来ます。

​足の動きをより正確に分析することで、静止した状態のサイズ計測やフットプリントだけでは分からない、足の動きに合わせたインソールのカスタマイズ、シューズやブーツのアドバイスなどが行えます。

​※DYNAMIC分析はPODIATECHインソール製作の際に必要に応じて行います。

​ポドスコープ

ポドスコープはインソール製作では従来から広く用いられてきた、透明のアクリル板の下にミラーを配置しただけのシンプルなツールですが、足の設置面積や、足裏の状態を確認しながらの足のバランス、安定性や運動のチェックが簡単に行える、インソール製作には必須のツールです。※SIDAS,PODIATECHインソール製作の際に使用します。

​HDバキュームシステム

SIDAS社のインソール成型システムの中でも最も高精度なインソール成形が可能なシリコンバックを採用したシステムが『HDバキュームシステム』です。

一口にオーダーインソールと言っても簡易的なシステムから専門性の高いシステムまで、その成形方法は様々ですが、当店では数あるシステムの中で欧米の足病医の間でも評価が高く、高い精度で成形が出来るフランスSIDAS社の『HDバキューム』システムを採用しています。

​モジューラボ

クッション性やサポート力などの特徴の異なる素材を適材適所で配置し、モジュバックで熱と圧力を掛けることで成形可能な柔らかさにすると同時に素材同志を圧着して一体化させます。この工程により素材の継ぎ目や段差の少ない快適なフィットを実現します。

564-0053 ​大阪府吹田市江の木町16-40-1F 

TEL : 06-6385-6051

Opening Hours

OPEN : 12:00~20:00

CLOSE : 不定休

※詳しくは営業カレンダーをご確認ください

  • Facebookの - ホワイト丸
  • ツイッター - ホワイト丸
  • YouTubeの - ホワイト丸
  • Instagramの - ホワイト丸
0