プロセス

足のバランスや特徴、抱えている問題は人それぞれです。カスタムインソールの場合、一つの理論がすべての足に当てはまる事はありません。

より高いパフォーマンスのインソールを製作するためには一人一人の足の状態をより正確に把握し、足の状態やスポーツの種目、使用する用途やシューズに合わせて適切な素材や形状のインソールを成形することが大切です。

アドバンスドフットでは専門的な知識と経験が豊富なプロのテクニシャンが、フットスキャンテクノロジーを始めとした高機能なテクノロジーを活用し、一人一人の足を計測や分析した上で、フランス「シダス」社のインソール成型システムの中でも最も高精度なインソール成型が可能なHDバキュームシステムでインソールの製作を行っています。

計測と分析

まず初めに使用する目的や足や身体の問題点などをお伺いした上で、足の計測を行います。

​サイズや足幅はもちろんのこと、足圧分布計測器など高性能な計測機器を活用し足裏に掛かる圧力分布、バランスや重心の移動などを必要に応じて計測し、足の特徴を把握します。

素材の選択

足の特徴や用途、使用するシューズに合わせてインソールの素材を選択します。

より細かな調整が必要な場合はシダス社のインソールの中でも欧米の医療用として評価の高い『PODIATECH』のマテリアルの中から最適なものを組み合わせ、よりコストを抑えて制作したいケースではSIDASインソールのラインナップの中から最適なものを選択します。

足の型取り

素材の成形

トップアスリートのインソール製作など経験豊富な専門のスタッフが、SIDAS社のインソール成型システムの中でも最も高精度な成形が可能なシリコンバックを採用した『HDバキュームシステム』で足の型取りを行います。

STEP2で選択したインソールの素材を加熱し成形が可能な柔らかさにします。その後、型取りした『HDバキュームシステム』にインソールをセットし、体重を掛けてインソールを成形します。​

仕上げと調整

完成したインソールをシューズの長さや幅に合わせてカットし、グラインダーで仕上げと微調整を行います。また、足の状態など必要に応じてオプションのパーツを組み合わせ、研磨して調整します。

​その後、実際にシューズにセットしたうえで試し履きを行いフィット感の確認をします。

所要時間:約60~90分

アドバンスドフットが取り扱うシダス・ポディアテックインソールは、従来のオーダーインソールの様に何日ものお時間を頂きません。スペシャリストがあなたの足に合わせてその場で制作します。所要時間は約1時間~1時間半程度です。

​※ご来店時はご予約の上でのご来店をお勧めいたします。

564-0053 ​大阪府吹田市江の木町16-40-1F 

TEL : 06-6385-6051

Opening Hours

OPEN : 12:00~20:00

CLOSE : 不定休

※詳しくは営業カレンダーをご確認ください

  • Facebookの - ホワイト丸
  • ツイッター - ホワイト丸
  • YouTubeの - ホワイト丸
  • Instagramの - ホワイト丸
0